抗酸化作用がある!血液クレンジングで若返り

アンチエイジングとしての血液クレンジング

血液クレンジングというのは、血液をキレイにすることで健康的な体を手に入れるという新しい健康法のひとつです。オゾンガスというものを血液の中に溶解させることによって、血液の質を格段に向上させることができます。アンチエイジング方法のひとつとしても注目をされている血液クレンジングは、血液をキレイにすることによって抗酸化力を向上させることが可能なのです。廊下の原因とされている活性酸素の働きを抑えることで、老化防止につながるというわけです。

自然治癒力を高めることも可能

人間の身体には本来自然治癒力という大変に優れた能力が備わっています。しかし自然治癒力は、年齢とともにどうしても衰えてしまっていくものです。血液クレンジングは酸素や栄養を運搬する血液の機能向上を図ることによって、身体中の各器官が効率よくエネルギーを供給できるようにしてくれます。そうすることによって、血液のめぐりが良くなるとともに、身体の各器官にうまく栄養が行き渡り、病気に強い身体の構築に役立つのです。

身体の体温上昇にもつながる

血液クレンジングをすることによって、身体の血の巡りが格段に良くなります。血液がドロドロだったりすると、結構や血流が悪くなって、冷え性や不調の原因となります。血液クレンジングは血液をサラサラにすることも可能であり、サラサラになった血液はとても効率よく身体中を巡ってくれます。血液が身体を駆けめぐることで、身体の体温上昇につながるのです。風邪をひいたときに体温が上がりますよね。あれは体温を挙げて免疫力をアップさせているんですね。血液クレンジングで体温が上昇することで、冷え性の解消や免疫力のアップに大きな効果を得られるのです。

血液クレンジングとは、自分の血液を100ccほど採取してオゾンガスを配合してまた体内に戻すことをいいます。